フロイト的身体 : 精神分析と美学

書誌事項

フロイト的身体 : 精神分析と美学

レオ・ベルサーニ著 ; 長原豊訳

青土社, 1999.10

タイトル別名

Théorie et violence : Freud et l'art

タイトル読み

フロイト テキ シンタイ : セイシン ブンセキ ト ビガク

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

(Paris : Seuil, 1984)の全訳

内容説明・目次

内容説明

セクシュアリテの解体=解放。フロイトのテクストに潜むほころびを読み解き、セクシュアリテの起源にマゾヒズムを見いだして、欲望理論の制度化を美学的に解体する。セクシュアル・スタディーズの基本書、待望の邦訳。

目次

  • 1 フロイト的身体
  • 2 美学、セクシュアリテ
  • 3 反復せよ—自我の後に
  • 4 新たなフロイト的世界

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA43434833
  • ISBN
    • 4791757521
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    189p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ