二十一世紀日本はこう変わっていく

書誌事項

二十一世紀日本はこう変わっていく

牧野昇著

日本実業出版社, 1999.10

タイトル別名

二十一世紀日本はこう変わっていく

タイトル読み

ニジュウイッセイキ ニッポン ワ コウ カワッテ イク

大学図書館所蔵 件 / 34

内容説明・目次

内容説明

2050年、不況が当たり前の「普況」になる、高齢新人類が高齢化社会を活性化する、小型でアジルな企業が幅を利かせる、年功序列、終身雇用が姿を変えて生き続ける、情報化社会から「バイオ社会」に主導権が移る…渾身の書下ろし。第一人者の日本新世紀論。

目次

  • 第1部 経済(豊かさの中の不況;成熟化社会の経済構造 ほか)
  • 第2部 経営(新雇用革命;米国から来た新経営手法 ほか)
  • 第3部 社会(少子高齢化の進行;最大の未来問題「環境」 ほか)
  • 第4部 技術(技術革新の国際競争;到来するエネルギーの枯渇 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA43939658
  • ISBN
    • 4534030002
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    398p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ