めざめて生き、めざめて死ぬ

著者

書誌事項

めざめて生き、めざめて死ぬ

スティーヴン・レヴァイン著 ; 菅靖彦, 飯塚和恵訳

春秋社, 1999.10

タイトル別名

Who dies? : an investigation of conscious living and conscious dying

タイトル読み

メザメテ イキ メザメテ シヌ

大学図書館所蔵 件 / 36

内容説明・目次

内容説明

喪失の哀しみ、病の苦しみ、消滅への恐怖…死をめぐる様々な体験を通して、深い自己、真の生死の気づきへと誘う、瞑想エクササイズ付きの“死のバイブル”。キュブラー=ロスらと共に活動し、米国の臨死ケアの第一人者として知られる著者が、その体験・実践を集大成した名著。

目次

  • 死に心を開く
  • 生まれる
  • 死に備える
  • 渇望する心
  • モデル
  • 天国と地獄
  • 過去を清算する
  • 愛する者を喪う哀しみ
  • 子供の死
  • 痛みに取り組む〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA44159304
  • ISBN
    • 4393710193
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 369p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ