数学者の書きもの心得 : 英語表現から出版まで

書誌事項

数学者の書きもの心得 : 英語表現から出版まで

Steven G. Krantz著 ; 後藤ミドリ訳

丸善, 1999.11

タイトル別名

A primer of mathematical writing

タイトル読み

スウガクシャ ノ カキモノ ココロエ : エイゴ ヒョウゲン カラ シュッパン マデ

大学図書館所蔵 件 / 132

注記

参考文献: p[188]-191

内容説明・目次

内容説明

本書は、数学論文を(特に英語で)書くときの心得から、おすすめの構文パターン、英語で書かれた数学論文の読み方まで、日本の大学では教育されない、専門的な“数学の書きもの”にまつわるノウハウを集めたものである。パソコンでの執筆環境やEメールのエチケット、なぜ数学論文を書くときにTEXを使うべきなのか、についても解説した。文章の例は、論文や著作だけではなく、推薦文、書評、審査報告、許諾書など、多岐にわたっている。

目次

  • 第1章 基礎
  • 第2章 特別な数学の書きもの
  • 第3章 解説文
  • 第4章 他の書きもの
  • 第5章 本
  • 第6章 現代書きもの環境
  • 第7章 結論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ