超常現象の心理学 : 人はなぜオカルトにひかれるのか

書誌事項

超常現象の心理学 : 人はなぜオカルトにひかれるのか

菊池聡著

(平凡社新書, 028)

平凡社, 1999.12

タイトル読み

チョウジョウ ゲンショウ ノ シンリガク : ヒト ワ ナゼ オカルト ニ ヒカレル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 103

注記

引用・参考文献: p186-190

内容説明・目次

内容説明

週刊誌の占いページやテレビのオカルト番組の語り口に、つい「なるほど」と納得してはいませんか?私たちの日常生活に深く浸透しているこころの錯覚を巧みに利用した論法を知ることは、社会を揺るがす様々な問題を見据えるための、大切な手がかりとなる。認知心理学の眼をたよりにしながら、オカルトや超常現象、占いや通俗心理学に隠された、危険なこころの落とし穴を覗きこむ。

目次

  • 客観的事実と「こころの真実」
  • 宇宙からの使徒
  • 超常現象研究の危うさ
  • 真夏の激闘
  • 血液型性格判断という錯覚
  • 心理学者の悩み
  • 占いとカウンセリング
  • クリティカルな思考のために

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA44578395
  • ISBN
    • 4582850286
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    190p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ