ファーム・ファミリー・ビジネス : 家族農業の過去・現在・未来

書誌事項

ファーム・ファミリー・ビジネス : 家族農業の過去・現在・未来

ルース・ガッソン, アンドリュー・エリングトン著 ; ビクター・L.カーペンター, 神田健策, 玉真之介監訳 ; 家族農業研究会抄訳

筑波書房, 2000.3

タイトル別名

The farm family business

ファームファミリービジネス : 家族農業の過去現在未来

タイトル読み

ファーム ファミリー ビジネス : カゾク ノウギョウ ノ カコ ゲンザイ ミライ

大学図書館所蔵 件 / 75

注記

The farm family businessの抄訳

参考文献: p203-223

内容説明・目次

内容説明

イギリスをはじめ先進工業国では、農業は主として家族の事業として行われている。本書が伝えたいのは、家族農場の性質は、それを運営する家族のことを抜きにして正確には理解できないということである。

目次

  • 第1章 ファーム・ファミリー・ビジネスを定義する
  • 第2章 今日におけるファーム・ファミリー・ビジネスの重要性
  • 第3章 家族経営、資本、そして政府の役割
  • 第4章 家族農場の目的、目標、価値
  • 第5章 ファーム・ファミリー・ビジネスにおける労働力利用
  • 第6章 結婚と妻の役割
  • 第7章 継承と相続の形態
  • 第8章 継承と引退のプロセス
  • 第9章 ファーム・ファミリー・ビジネスの未来

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA46158029
  • ISBN
    • 4811901908
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    231p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ