書誌事項

夫 中原淳一

葦原邦子著

(平凡社ライブラリー, 338)

平凡社, 2000.4

タイトル別名

夫中原淳一

タイトル読み

オット ナカハラ ジュンイチ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

中央公論社 1984年刊の再刊

中原淳一年譜: p282-292

内容説明・目次

内容説明

戦前、宝塚のステージを華々しく飾ったスターは、憧れの人、中原淳一と結婚。以後、淳一に先立たれるまで、ひたすら淳一とともに歩いた四十余年は、スターを裏方で支える黒衣の生涯だった。パパさん、ありがとう。これまで、誰にも書けなかった。これからも、誰にも書けない伴侶の記。

目次

  • 淳一との出会いと宝塚
  • 結婚、東伏見での新婚生活
  • 戦後の出発、出版界へ
  • しのびよる病い
  • 『女の部屋』創刊、再び病いに
  • 館山での療養生活
  • 天国へ旅立ったパパ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4657913X
  • ISBN
    • 4582763383
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    292p, 図版8p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ