アクティビティを設計せよ! : 学校空間を軸にしたスタディ

書誌事項

アクティビティを設計せよ! : 学校空間を軸にしたスタディ

小嶋一浩編著

(エスキスシリーズ, 01)

彰国社, 2000.6

タイトル別名

アクティビティを設計せよ! : 学校空間を軸にしたスタディ

タイトル読み

アクティビティ オ セッケイ セヨ : ガッコウ クウカン オ ジク ニシタ スタディ

大学図書館所蔵 件 / 152

注記

おもに図版

内容説明・目次

内容説明

学校の建築を軸に話は展開する。いままでの学校は窮屈なものだった。すべての空間は、目的に1対1対対応していた。近年増えているオープンスクールは、フレキシビリティの確保はいいのだけれど、それが何の手掛かりもない茫洋とした空間につながってしまっている。では、子供たちがいきいきしている空間はどうやったら設計できるのかを考えることが始まりだった。テーマは学校にとどまらず、「部屋」と「廊下」の集合ではない空間のつくり方の事例を集めることで新しい建築の組み立て方を模索している。読むだけではなく、実際に設計をしているときに手元に置いて描き込みをしながら使われるスケッチブックのようなものになればと考えて出来たのがこの本だ。

目次

  • 外部と内部を等価に考える
  • 流動的な空間
  • フラットな雑木林のもつ透明性
  • 連続性
  • 外の教室
  • 活動の交差点
  • 大きなにわ小さな庭
  • 同時多発する
  • 門もフェンスもない
  • 閉じない〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA46877637
  • ISBN
    • 4395200516
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    147p
  • 大きさ
    30cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ