書誌事項

マングースとハルジオン : 移入生物とのたたかい

服部正策, 伊藤一幸 [著]

(現代日本生物誌 / 林良博, 武内和彦編集, 11)

岩波書店, 2000.10

タイトル読み

マングース ト ハルジオン : イニュウ セイブツ トノ タタカイ

大学図書館所蔵 件 / 205

注記

文献: 巻末p1-5

内容説明・目次

内容説明

現代社会は、生き物たちが新しいドラマを演じる大舞台なのである。本書は、現代日本に生きる生物の現状に焦点をあて、その生きざまを描写することをつうじて、現代社会にふさわしい自然のとらえ方を考えてみたものである。

目次

  • 第1部 マングース(奄美大島の森で;日本に導入されたマングース;マングースの実像;マングースとたたかう;マングースの将来と固有種の将来)
  • 第2部 ハルジオン(外国から入ってきた植物たち;雑草たちの生きざま;除草剤とたたかうハルジオン;帰化植物と絶滅危惧種の関係;移入植物と生物多様性の保全)
  • 第3部 討論 マングースとハルジオンは何を問うているのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48543734
  • ISBN
    • 4000067311
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 170, 5p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ