書誌事項

解放の神学

グスタボ・グティエレス[著] ; 関望, 山田経三訳

(岩波モダンクラシックス)

岩波書店, 2000.11

タイトル別名

Teología de la liberación

タイトル読み

カイホウ ノ シンガク

大学図書館所蔵 件 / 86

注記

文献: p320-322

「岩波現代選書」(岩波書店 1985年11月刊)の再刊

原書(Lima: Perspectivas, 1971)の翻訳

内容説明・目次

内容説明

ラテンアメリカにおける抑圧と貧困に対する抵抗から生まれた新たな福音の書。「新しい霊性」(個人の回心)と同時に人間同士の不正な関係の是正と、それをもたらした社会構造の変革を呼びかける本書の力強い訴えは、今日における人間の解放の意味と具体的実践の道を模索する人々に、多くの示唆と励ましを与える。

目次

  • 第1部 神学と解放(神学—批判的考察;解放と発展)
  • 第2部 問題提起(問題;さまざまの解答の試み ほか)
  • 第3部 ラテンアメリカ教会の選択(ラテンアメリカにおける解放の過程;解放の過程における教会 ほか)
  • 第4部 展望(信仰と新しい人(解放と救い;歴史における神との出会い ほか);キリスト教共同体と新しい社会(教会—歴史の秘跡;貧しさ—連帯と抗議))

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49245367
  • ISBN
    • 4000265458
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    spa
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxi, 322, 11p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ