音楽と映像のマルチモーダル・コミュニケーション

書誌事項

音楽と映像のマルチモーダル・コミュニケーション

岩宮眞一郎著

九州大学出版会, 2000.11

タイトル別名

音楽と映像のマルチモーダルコミュニケーション

タイトル読み

オンガク ト エイゾウ ノ マルチモーダル コミュニケーション

大学図書館所蔵 件 / 165

注記

参考文献: p[163]-167

内容説明・目次

内容説明

本書は、映像の中の音、特に「音楽」に焦点をあてた研究書である。音楽が加わることで、映像の意味が明確に伝達され、映像作品がより印象的なものになる。また、音楽の印象も、映像が加わることで、より感動的なものになる。

目次

  • 1 序論:視聴覚コミュニケーションの諸特性
  • 2 オーディオ・ヴィジュアル・メディアを通しての音楽聴取行動における視覚と聴覚の相互作用
  • 3 液晶プロジェクタによる大画面映像が音と映像の相互作用に及ぼす影響
  • 4 映像に組み合わせた音楽の各要素が映像作品の印象に与える影響
  • 5 色彩が音楽の印象に及ぼす影響
  • 6 音楽のリズムと映像の動きの同期が音楽と映像の調和に及ぼす効果
  • 7 音楽と映像のアクセントの同期が映像作品の印象に及ぼす影響
  • 8 テレビ・コマーシャルにおける音楽表現と映像表現の関係—アメリカと日本の比較
  • 9 BGM(Background Music)が空間の印象に及ぼす影響
  • 10 総括:視聴覚コミュニケーションの諸様相

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49413279
  • ISBN
    • 4873786479
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    福岡
  • ページ数/冊数
    vi, 171p, 図版 [2] p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ