ポンペイの滅んだ日

書誌事項

ポンペイの滅んだ日

金子史朗著

東洋書林, 2001.2

タイトル読み

ポンペイ ノ ホロンダ ヒ

大学図書館所蔵 件 / 38

注記

原書房1988年刊, 中央公論社1995年刊の再刊

引用文献: p250-252

内容説明・目次

内容説明

地震に脅え、噴火や火砕流から逃げまどう人びとの姿と、ベスビオ大噴火で埋没した古代ローマ都市にみる火山列島・日本への警鐘。

目次

  • 1 ポンペイ、ヘルクラネウムへの道
  • 2 遺跡は語る—発掘史いちべつ
  • 3 ポンペイ—ローマ文明の縮図
  • 4 ベスビオの寵児—ヘルクラネウム
  • 5 ベスビオをめぐるジオドラマ
  • 6 ローマ帝国衰亡論と鉛中毒

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA5087851X
  • ISBN
    • 4887214979
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    263p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ