明治電信電話 (テレコム) ものがたり : 情報通信社会の《原風景》

書誌事項

明治電信電話 (テレコム) ものがたり : 情報通信社会の《原風景》

松田裕之著

日本経済評論社, 2001.4

タイトル別名

明治電信電話ものがたり

明治テレコムものがたり

タイトル読み

メイジ テレコム モノガタリ : ジョウホウ ツウシン シャカイ ノ ゲンフウケイ

大学図書館所蔵 件 / 150

注記

引用・参照文献: p301-310

明治電気通信年譜: p314-319

内容説明・目次

内容説明

「電線つたって手紙が届く?」文明開化に沸く日本。元祖“IT革命”にとまどいながら、祖たちはその益を我が物にしようと苦闘する。知られざる近代史のひと齣を描く。

目次

  • プロローグ 『原風景』の旅へ
  • 風景ノ1 電気通信の黎明
  • 風景ノ2 最初の電話と明治人
  • 風景ノ3 電話が話したとき
  • 風景ノ4 宙めぐる電線の下で
  • 風景ノ5 声をとどける仕事
  • エピローグ 電気通信のそれから

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ