書誌事項

ホメロス

ジャクリーヌ・ド・ロミーイ著 ; 有田潤訳

(文庫クセジュ, 838)

白水社, 2001.4

タイトル別名

Homère

タイトル読み

ホメロス

大学図書館所蔵 件 / 147

注記

参考文献: 巻末pi-iii

内容説明・目次

内容説明

ヨーロッパ文学の出発点として名高い古代ギリシアの二大英雄叙事詩、『イリアス』と『オデュッセイア』。本書では、「アキレウスが活躍するトロイア戦争の物語」と、「オデュッセウスが運命にもてあそばれる冒険の物語」とを、より深く楽しむための基礎知識が、手際よく紹介されている。ホメロス入門の決定版。

目次

  • 第1章 両詩篇の誕生
  • 第2章 叙事詩の世界と歴史
  • 第3章 両詩篇の構成
  • 第4章 詩作の手順
  • 第5章 神々と驚異
  • 第6章 「神々に似る」英雄たち
  • 第7章 「死すべき者」としての英雄たち
  • 結び ホメロス以後

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ