書誌事項

EU経済論 : 拡大と変革の未来像

内田勝敏, 清水貞俊編著

(Basic books)

ミネルヴァ書房, 2001.5

タイトル別名

EU経済論 : 21世紀を展望して

タイトル読み

EU ケイザイロン : カクダイ ト ヘンカク ノ ミライゾウ

大学図書館所蔵 件 / 212

注記

参考文献, 基本文献: 章末

EU関係年表 / 山本いづみ編: 巻末p[17]-26

第2刷 (2003.3) 奥付のタイトル関連情報: 拡大と変革の未来像

内容説明・目次

内容説明

本書は、世界経済との関連でEU経済に特徴的な諸問題に焦点をあてて研究をつづけてきた「関西EU研究会」のメンバーによる研究成果である。

目次

  • 欧州統合への道—歴史と展望
  • EUの機構—東方への拡大と機構改革
  • 経済の長期動向と経済構造の変動—ユーロへの信頼の基礎条件
  • 通貨統合—ユーロ誕生までの道のり
  • 単一通貨ユーロの誕生とその影響—通貨統合のゆくえ
  • EUの多国籍企業—ユーロのインパクト
  • EUにおける通信・情報社会の発展—ネットワーク社会への新たな展開
  • 欧州におけるM&A—M&Aの新潮流
  • 単一市場の完成と域内貿易—市場統合計画の現状とそのインパクト
  • EUの農業—共通農業政策(CAP)改革の方向性
  • EUと環境問題—公害対策から環境政策へ
  • EUと発展途上国—ピラミッド型から放射状の政策展開へ
  • EUと東方への拡大—拡大プロセスと中東欧のEU経済への抱摂
  • EUとアメリカ—貿易と資本輸出を中心に
  • EUと日本—日欧協力のゆくえ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA51978655
  • ISBN
    • 4623033910
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xv, 357, 26p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ