近代共和主義の源流 : ジェイムズ・ハリントンの生涯と思想

書誌事項

近代共和主義の源流 : ジェイムズ・ハリントンの生涯と思想

淺沼和典著

人間の科学新社, 2001.5

タイトル読み

キンダイ キョウワ シュギ ノ ゲンリュウ : ジェイムズ ハリントン ノ ショウガイ ト シソウ

大学図書館所蔵 件 / 66

注記

主要参考文献目録: p 482-491

内容説明・目次

内容説明

本書は、ハリントンの生涯と思想を出来るだけ忠実かつ詳細に解説する。

目次

  • 第1部 ハリントンの時代と生涯(ハリントンの出自;大学生活とヨーロッパ遊学;イギリス革命とハリントン;晩年—投獄、狂気、死)
  • 第2部 ハリントンの政治思想(哲学・方法論=経済史観;政治の原理=共和主義;イギリス革命論=土台・上部構造変化;理想の国家=「オーシアナ共和国」)
  • 第3部 政治思想史とハリントン(古代思想の影響;近代思想の影響;同時代人との関係;後代への影響)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA52191991
  • ISBN
    • 4822601943
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    502p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ