環境ビジネス新時代 : 「静脈産業」が巨大市場を切り拓く

著者

書誌事項

環境ビジネス新時代 : 「静脈産業」が巨大市場を切り拓く

牧野昇, 三菱総合研究所・循環システム研究チーム著

経済界, 2001.7

タイトル別名

Environment industry will make the big chance

タイトル読み

カンキョウ ビジネス シンジダイ : ジョウミャク サンギョウ ガ キョダイ シジョウ オ キリヒラク

大学図書館所蔵 件 / 90

内容説明・目次

内容説明

動脈産業と静脈産業の共存—循環型社会の明日が見えてくる!トヨタ・リコー・サニックス・帝人・太平洋セメント…強さの秘密を探る。

目次

  • 1章 環境ビジネスの現状と可能性(環境問題の推移;環境に関する新たな枠組みと市場 ほか)
  • 2章 成長産業としての環境ビジネス(廃棄物・エネルギー問題を概観する;循環型社会構築に向けた法制度の動き ほか)
  • 3章 「環境戦略」でリードする企業(トヨタ自動車;リコー ほか)
  • 4章 人と地球に優しい環境を考えて(ますます高まる静脈産業の役割;「仕事が教育で、教育が経営である」をモットーに ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ