書誌事項

男が女をみつめる時

五木寛之著

(講談社文庫)

講談社, 1990.9

タイトル読み

オトコ ガ オンナ オ ミツメル トキ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

解説: 山本容朗

内容説明・目次

内容説明

なにげないふりをして、男はしっかり女をみている。そんな男の視線を感じる時、女の心は揺れ動く。日々の生活や対話のなかにあらわれる、男女の心の機微を、ユーモアとペーソスを織りまぜて描く。時々の出逢いが生みだす爽やかな笑いと不思議な哀愁に、しみじみとした余韻が残るアンソロジー・エッセイ。

目次

  • 1 〈女が男〉をみつめる時(犬のいる風景;食い狂いの世代;わたしの嫌いなもの;盲腸によせる妄想 ほか)
  • 2 妖精と魔女の間(麻生れい子;杉本エマ;太地喜和子;長嶺ヤス子 ほか)
  • 3 イメージの中の旅(明るい快適な場所;秋の日はあやしくも;冬の日の妄想;夜の中を車で走るとき ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA52386210
  • ISBN
    • 406184749X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    233p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ