音楽論 : 全訳と手引き

著者

    • Grocheio, Johannes de
    • 中世ルネサンス音楽史研究会 チュウセイ ルネサンス オンガクシ ケンキュウカイ

書誌事項

音楽論 : 全訳と手引き

ヨハンネス・デ・グロケイオ著 ; 中世ルネサンス音楽史研究会訳

春秋社, 2001.10

タイトル別名

De musica

タイトル読み

オンガクロン : ゼンヤク ト テビキ

大学図書館所蔵 件 / 69

注記

監修: 皆川達夫, 金沢正剛, 高野紀子

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

アリストテレス哲学に依拠する経験主義的な視点から中世世俗音楽の実像に迫った初めての音楽論。

目次

  • ヨハンネス・デ・グロケイオ『音楽論』
  • 読者への手引き(グロケイオとその時代;中世の音楽理論;13世紀の世俗音楽;13世紀の計量音楽;中世カトリック教会の典礼と音楽;ヴェルススとヴェルシクルスの用法について)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA53921364
  • ISBN
    • 4393930150
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    lat
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    300p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ