書誌事項

日本帝国主義の形成

井上清著

(岩波モダンクラシックス)

岩波書店, 2001.11

タイトル読み

ニホン テイコク シュギ ノ ケイセイ

大学図書館所蔵 件 / 79

内容説明・目次

内容説明

日清戦争後から第一次世界戦争をへてワシントン会議までを扱う。階級闘争と天皇制の変化、植民地支配、日本独自の帝国主義イデオロギーの形成等を統一的に捉える。今まさに読み返されるべき日本帝国の歴史。

目次

  • 序説 天皇制の侵略主義と近代帝国主義
  • 第1章 列強の東亜分割競争と日本
  • 第2章 資本主義の確立
  • 第3章 天皇制の変容
  • 第4章 帝国主義思想とその批判
  • 第5章 日露戦争への途
  • 第6章 日露戦争の結果と性格
  • 第7章 植民帝国の形成と民族運動および列強との対立
  • 第8章 成立期日本帝国主義の政治構造
  • むすび 日本帝国主義の確立とその諸矛盾

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA54305887
  • ISBN
    • 4000266748
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 407, 5p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ