書誌事項

菅原道真の実像

所功著

(臨川選書, 20)

臨川書店, 2002.3

タイトル読み

スガワラ ミチザネ ノ ジツゾウ

大学図書館所蔵 件 / 103

注記

「菅家伝」記事年表: p207-216

菅原道真の研究案内: p221-232

内容説明・目次

内容説明

時は平安朝・九世紀後半—生粋の詩人・学者として活躍を続ける菅原道真は、いつしか政治家として、宮廷社会の頂点に昇りつめようとしていた。そのとき突如、道真を襲う悲劇。優美な宮廷社会の狭間で蠢く嫉妬・陰謀—歴史上名高い「左遷」事件は、何故起こったのか?「伝説」と化す前、「人間」道真の生き様を実証的に描き出す。

目次

  • 前篇 基礎知識(菅原道真、波瀾の生涯;菅原道真と三善清行;菅原道真と天神信仰)
  • 後篇 研究論考(“寛平の治”の再検討;菅原道真、配流の真相;菅原道真の神儒仏信仰)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56605280
  • ISBN
    • 4653037574
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    242p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ