ドイツ観念論における超越論的自我論 : 大文字の「私」

書誌事項

ドイツ観念論における超越論的自我論 : 大文字の「私」

松本正男著

創文社, 2002.2

タイトル別名

Das transzendentale Ich im Deutschen Idealismus : das groß geschriebene Ich

ドイツ観念論における超越論的自我論 : 大文字の私

タイトル読み

ドイツ カンネンロン ニオケル チョウエツロンテキ ジガロン : オオモジ ノ ワタクシ

大学図書館所蔵 件 / 57

注記

欧文タイトルは巻末による

博士号取得論文 (東京大学 2000年) を書き改めたもの

文献一覧: 巻末p25-31

内容説明・目次

目次

  • 「超越論的自我」概念の提出
  • 「超越論的自我」概念の深耕
  • フィヒテとヘーゲル
  • 「超越論的自我」概念の究極的展開(ヘーゲルにおいて;フィヒテにおいて)
  • 超越論的自我の機能する場所—「表象」という考え方

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56716678
  • ISBN
    • 442317135X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxv, 461, 42p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ