消された国家主席劉少奇

書誌事項

消された国家主席劉少奇

王光美 [ほか] 著 ; 吉田富夫, 萩野脩二訳

日本放送出版協会, 2002.9

タイトル別名

你所不知道的劉少奇

タイトル読み

ケサレタ コッカ シュセキ リュウ ショウキ

大学図書館所蔵 件 / 105

この図書・雑誌をさがす

注記

原書(河南人民出版社, 2000)

内容説明・目次

内容説明

毛沢東から「資本主義の道を歩む党内最大の実権派」と名指しの批判を受けて打倒された劉少奇。党主席と国家主席の抗争。いったい、なにがどうなっているのか?鍵はかつての毛・劉関係にある。本書はいわゆる伝記ではない。けれどもここには、これまでわれわれの知り得なかった現代中国政治のさまざまな秘密が語られている。毛沢東と改革開放派との壮絶な権力闘争の実態が、いま明らかになる。

目次

  • 第1部 知られざる劉少奇(国家主席のために哭す;中国共産党の先達;公民としての名誉と尊厳を返せ)
  • 第2部 回想の劉少奇—家族が見た国家主席(悔いなき旅路;劉少奇の思い出二、三;真理の炎;心は日月のように;“四清”疑惑;娘の心の中にいる父;父と過ごした最後の日々;勝利の花束をあなたに—父・劉少奇を思う)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA58910569
  • ISBN
    • 4140807148
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    365p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ