書誌事項

ゴスフォード・パーク = Gosford Park

Robert Altman and Bob Balaban [脚本] ; 塚田三千代監修 ; 塚田三千代 [ほか] 翻訳・解説

(Screenplay, [113] . 名作映画完全セリフ集||メイサク エイガ カンゼン セリフシュウ)

スクリーンプレイ, 2002.11

タイトル別名

Gosford Park

ゴスフォードパーク

タイトル読み

ゴスフォード パーク

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

その他の翻訳・解説: 吉井ちづ子, 田浦昌子, 石黒恭代, 濱中啓子, 吉井仁

表紙に「Screenplay written by Julian Fellowes」、裏表紙に「Written by Julian Fellowes. Based upon an idea by Robert Altman, Bob Balaban」とあり

シリーズNo.はダスト・カバーにのみ記載: 113

日本語・英語対訳

内容説明・目次

内容説明

1932年—イギリス大帝国の貴族階級は、過去の栄光をひきずりつつも「勝ち組」と「負け組み」にはっきり分かれていた。イギリス郊外のカントリーハウス「ゴスフォード・パーク」を所有するウィリアム・マッコードル卿は、工場を経営する「勝ち組」貴族。主催したパーティーには様々な上流階級とその召使たちが集まった。食事とおしゃべり、雉撃ちに興じる週末のはずであったが、それだけでは終わらない。ウィリアムから経済援助を引き出そうとする「負け組み」貴族達。形ばかりの格式にすがろうとする貴族の虚栄を、辛らつな目で眺める召使達。静かにクライマックスを迎えたパーティーの夜、ウィリアム卿は何者かの手によって二度殺されてしまう。誰が犯人でも不思議ではない閉じられた世界「ゴスフォード・パーク」。複雑な人間関係がからみあいながら、やがて階級を超えた悲しい過去が明らかにされていく…。

目次

  • 1 到着
  • 2 午後のお茶会
  • 3 初日のディナー
  • 4 熱いミルク
  • 5 キジ狩り
  • 6 思慮分別
  • 7 チャーリー・チャンが現実に
  • 8 偽りの素性
  • 9 ジェニングスの照会書
  • 10 メアリーの疑問

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • Screenplay

    フォーインクリエイティブプロダクツ , スクリーンプレイ出版 (発売)

    所蔵館2館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59719741
  • ISBN
    • 4894073226
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    名古屋
  • ページ数/冊数
    193p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ