吹雪と細雨 : 北條民雄・いのちの旅

書誌事項

吹雪と細雨 : 北條民雄・いのちの旅

清原工著

皓星社, 2002.12

タイトル別名

吹雪と細雨 : 北條民雄 : いのちの旅

タイトル読み

フブキ ト サイウ : ホウジョウ タミオ イノチ ノ タビ

大学図書館所蔵 件 / 28

注記

主な参考文献: p256-261

内容説明・目次

内容説明

川端康成を師と仰ぎ、2・26前夜、ハンセン病療養所から衝撃の文壇デビューし、わずか23歳で逝った天才作家。その“いのち”の原郷を辿る感動の旅—。待望の新作家論。

目次

  • 1 塩田平
  • 2 土地に刻まれしもの
  • 3 吹雪と細雨
  • 4 『山桜』
  • 5 花瓶の花
  • 6 全生村へ
  • 7 傾城阿波鳴門
  • 8 白き海光
  • 9 粗い壁
  • 10 問われるままに
  • 11 旅の終わりに—富士霊園文学者之墓

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA60219236
  • ISBN
    • 4774403288
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    264p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ