書誌事項

日本の根本問題

西尾幹二著

新潮社, 2003.3

タイトル別名

日本の根本問題

タイトル読み

ニッポン ノ コンポン モンダイ

大学図書館所蔵 件 / 25

内容説明・目次

内容説明

列島という「風土」と憲法。安全保障と「裏庭のガラガラ蛇」。対米問題としての「歴史認識」。現代日本語における「言文不一致」。「滅亡」に抵抗する者、石原慎太郎。特性なき特性の国、国家を直視しない国民の国、地球上で最も深刻な状況下にある国…。この国の過誤も美点も精緻に見すえて、「明日の日本」の生命力を構想する、情熱と勇気と信念の論考。

目次

  • 日本国憲法前文私案
  • 安全保障と北朝鮮—9・17以降の観察記
  • アメリカへの複眼
  • 相似国家「米朝」のはざまにある苦悩
  • サッカーW杯、靖国神社問題、そしてナショナリズム
  • 愛国者の死
  • 観念の見取図
  • 本居宣長の問い
  • 漢字と日本語—わたしの小林秀雄
  • 明治初期の日本語と現代における「言文不一致」
  • 天皇制度と日本人の教養
  • 危機に立つ神話
  • 石原慎太郎論
  • 三島由紀夫の死 再論
  • 日韓の歴史共同研究は可能か
  • 歴史教科書問題は終わっていない

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA61621865
  • ISBN
    • 4104583014
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    335p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ