書誌事項

革命家の告白 : 二月革命史のために

ピエール=ジョゼフ・プルードン著 ; 山本光久訳

作品社, 2003.8

タイトル別名

Les confessions d'un révolutionnaire pour servir à l'histoire de la révolution de février

タイトル読み

カクメイカ ノ コクハク : ニガツ カクメイシ ノ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

原著第3版の翻訳

内容説明・目次

内容説明

国家か、市民か、民衆か。「流産した二月革命」に投げ込まれたプルードンが獄中から語る、ブルジョワジーへの激越な批判と、己が迷妄への痛切な懺悔。破綻しつつある中央集権思想を彼方より撃つ。

目次

  • 懺悔ノ祈リ
  • 信仰告白。諸党派の性質と目的
  • 政府の性質と目的
  • 一七八九‐一八三〇年、政府の行動
  • 一八三〇‐一八四八年、政府の腐敗
  • 二月二四日、臨時政府
  • 三月一七日、ルイ・ブランの反応
  • 四月一六日ルドリュ=ロランの反応
  • 五月一五日、バスチードとマラストの反応
  • 六月二三‐二六日、カヴェニャックの反応〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63640769
  • ISBN
    • 4878935715
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    522p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ