市民社会と批判的公共性

著者

書誌事項

市民社会と批判的公共性

佐藤慶幸 [ほか] 編著

文眞堂, 2003.9

タイトル読み

シミン シャカイ ト ヒハンテキ コウキョウセイ

大学図書館所蔵 件 / 147

注記

その他の編著者: 那須壽, 大屋幸恵, 菅原謙

参考文献: 各章末

佐藤先生略歴: 巻末

内容説明・目次

内容説明

不透明な現代社会の多面的相貌を解明し、「公共性」を指導原理とする社会問題解決に向けての道標を打ち立てる。理念・歴史・実証・理論からの多角的アプローチを試みる力作論文集。

目次

  • 第1部 新たなる公共性に向けて(公共性の構造転換とアソシエーション革命;公共圏と市民社会—公共圏論の新たな展開 ほか)
  • 第2部 メディアから見る現代社会(「ポストヒューマン」への道—近代合理性とデジタルな身体視覚;フレームを超える写真—エモーショナル・ネットワークの可能性 ほか)
  • 第3部 コミュニケーション論の新展開(「見ること」の身体的社会的組織化—大人のいる場でのこども同士の争い;社会の零度—G.ジンメルの社交論とG.ベイトソンのダブル・バインド理論を手がかりに ほか)
  • 第4部 意味と構造(「不平等」の経験—「平等‐不平等」問題への序論的アプローチ;「区別」と「統一体」と「自己準拠」—ルーマン理論における ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63788726
  • ISBN
    • 4830944560
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 311p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ