書誌事項

医療の法律学

植木哲著

有斐閣, 2003.9

第2版

タイトル読み

イリョウ ノ ホウリツガク

大学図書館所蔵 件 / 174

内容説明・目次

内容説明

医療での法的問題点を平明に解説。各種医療関係法の改正、レセプト・カルテの開示問題、情報公開法・個人情報保護法との関係、先端医療技術の法的規制など、医事法の最新の状況を示す第2版。

目次

  • 医療の法律学—統合的医事法の方法
  • 紛争(解決)の法律学—医療紛争の実態と解決方法(日本、アメリカ、ドイツ)
  • 意識の法律学—(歯科)医師のタテマエとホンネ
  • ムンテラの法律学—医学・医療の伝統と反省
  • カルテの法律学—診療録と医療情報
  • 医薬品の法律学—薬害と製造物責任
  • 疫学の法律学—薬害・公害における因果関係
  • 薬事行政の法律学—薬の安全性と国の危険管理
  • 被害の法律学—予防接種の強制と被害
  • バイオ・メディカルの法律学—先端医療・脳死・臓器移植
  • 告知の法律学—癌告知と説明義務
  • ターミナル・ケアの法律学—東海大学裁判と尊厳死・安楽死

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63947648
  • ISBN
    • 4641133409
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xv, 399p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ