書誌事項

保育原理 : 実践的幼児教育論

関口はつ江, 手島信雅編著 ; 岡野雅子, 上垣内伸子, 野口伐名共著

建帛社, 2003.9

第3版

タイトル読み

ホイク ゲンリ : ジッセンテキ ヨウジ キョウイクロン

大学図書館所蔵 件 / 76

注記

参考文献: p243-245

内容説明・目次

内容説明

本書は、保育者を志す学生および現職の保育者の方々のために、保育や幼児教育に必要な「確かな理論的基盤」を提供するものである。本書が取り上げている内容は、直接的であれ間接的であれ、すべて保育や幼児教育の実践に結びつくものばかりであり、そして専門的な事柄も、適切に・わかりやすく・覚えやすく・実践向きに説明され解説されている。したがって、本書による学習や研修は、保育実践に向けての「理論的な自信」を生み出すことになると確信する。

目次

  • 保育の意義
  • 保育の歴史と現状
  • 乳幼児の発達と生活
  • 保育の目的と目標
  • 保育のねらいと内容
  • 保育の環境
  • 保育方法の原理と子どもの理解
  • 保育活動と保育者の援助・指導
  • 保育計画・教育課程
  • 指導計画の作成
  • 保育の実践
  • 特に配慮を必要とする子どもの保育
  • 保育の評価
  • 保育者のあり方および家庭・小学校との連携
  • 未来に向けての保育ビジョン

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA64640968
  • ISBN
    • 4767931568
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 249p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ