書誌事項

二〇世紀日本の天皇と君主制 : 国際比較の視点から一八六七~一九四七

伊藤之雄, 川田稔編

吉川弘文館, 2004.3

タイトル別名

二〇世紀日本の天皇と君主制 : 国際比較の視点から1867-1947

20世紀日本の天皇と君主制

タイトル読み

ニジッセイキ ニホン ノ テンノウ ト クンシュセイ : コクサイ ヒカク ノ シテン カラ センハッピャクロクジュウシチ センキュウヒャクシジュウシチ

大学図書館所蔵 件 / 156

注記

内容: はじめに(伊藤之雄, 川田稔), 第一部: 日本の君主をめぐる政治と制度(第一章「明治維新と国王」-第六章「近代日本の皇室財産」), 第二部: 日本の君主をめぐる思想(第一章「「革新右翼」の人間観と国家観」, 第二章「平沼騏一郎の政治思想と国本社」), 第三部: ヨーロッパとアジアの君主と君主制(第一章「ヴィクトリア女王の政治権力」-第三章「王宮が消滅する日」), あとがき(伊藤之雄, 川田稔), 執筆者紹介, 編者略歴

「二〇世紀と日本研究会」による論集

収録内容

  • 明治維新と国王 / 高橋秀直 [著]
  • 伊藤博文と立憲国家の形成 : ドイツ型立憲主義の受容と超克 / 瀧井一博 [著]
  • 加藤高明とイギリスの立憲君主制 / 奈良岡聰智 [著]
  • 昭和天皇と立憲君主制 : 近代日本の政治慣行と天皇の決断 / 伊藤之雄 [著]
  • 戦後日本の君主制とアメリカ / 井口治夫 [著]
  • 近代日本の皇室財産 : 一八六七~一九四七 / 川田敬一 [著]
  • 「革新右翼」の人間観と国家観 : 高畠素之と大川周明を中心に / 大塚健洋 [著]
  • 平沼騏一郎の政治思想と国本社 : 皇室観を中心として / クリストファー・W・A・スピルマン著
  • ヴィクトリア女王の政治権力 / 君塚直隆 [著]
  • 王室外交から見た日英関係 : 一九一九~一九四一年 / アントニー・ベスト[著] ; 君塚直隆訳
  • 王宮が消滅する日 : 近代における朝鮮の王権 / 木村幹 [著]

内容説明・目次

内容説明

天皇を国王とする近代日本の実態を、君主をめぐる政治や制度・思想などを交え再検討する。またイギリスと朝鮮の君主制を日本との比較を視野に入れ考察。近代の三天皇を文明史的に位置づけ、議論を喚起する論考十一編。

目次

  • 第1部 日本の君主をめぐる政治と制度(明治維新と国王;伊藤博文と立憲国家の形成—ドイツ型立憲主義の受容と超克;加藤高明とイギリスの立憲君主制;昭和天皇と立憲君主制—近代日本の政治慣行と天皇の決断;戦後日本の君主制とアメリカ;近代日本の皇室財産—一八六七〜一九四七)
  • 第2部 日本の君主をめぐる思想(「革新右翼」の人間観と国家観—高畠素之と大川周明を中心に;平沼騏一郎の政治思想と国本社—皇室観を中心として)
  • 第3部 ヨーロッパとアジアの君主と君主制(ヴィクトリア女王の政治権力;王室外交から見た日英関係—一九一九〜一九四一年;王宮が消滅する日—近代における朝鮮の王権)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ