書誌事項

文化アイデンティティの行方 : 一橋大学言語社会研究科国際シンポジウムの記録

恒川邦夫 [ほか] 編著

彩流社, 2004.2

タイトル読み

ブンカ アイデンティティ ノ ユクエ : ヒトツバシ ダイガク ゲンゴ シャカイ ケンキュウカ コクサイ シンポジウム ノ キロク

大学図書館所蔵 件 / 142

注記

その他の編著者: 古澤ゆう子, 坂井洋史, 鵜飼哲, 三浦玲一, 中井亜佐子, 武村知子

付: 参考文献

内容説明・目次

内容説明

クレオールとハイブリディティ、文学理論と文化研究、二つのドイツと中国、アジアの問いとイスラムの問題、様々な国々におけるマイノリティたち。縦横な切り口から、現代最大のトピック「文化アイデンティティ」の動向を探る国際シンポジウムの記録。

目次

  • 第1章 混成か純化か?
  • 第2章 坩堝と四散
  • 第3章 ドイツ語圏文化アイデンティティの多様性
  • 第4章 アジアからの視線
  • 第5章 イスラムの問題
  • 第6章 合州国の文学から考える
  • 第7章 ハイブリッドとは何か

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66397474
  • ISBN
    • 4882028840
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    456p, 図版9枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ