書誌事項

鈴木大拙

秋月龍珉 [著]

(講談社学術文庫, [1655])

講談社, 2004.4

タイトル別名

鈴木大拙の言葉と思想

タイトル読み

スズキ ダイセツ

大学図書館所蔵 件 / 170

注記

「鈴木大拙の言葉と思想」(1967年刊)の改題

鈴木大拙年譜: p256-259

内容説明・目次

内容説明

生涯をかけて禅思想・大乗仏教思想の探究と、その世界的普及に尽力した鈴木大拙。“人類の教師”と称された稀代の禅者は何を語り、どのように思索したのか。大拙に二十年にわたって師事した、鈴木禅学の数少ない継承者の一人である著者が、敬慕と愛情をこめて綴る、師の生涯と思想。

目次

  • 1 大拙先生の生涯(人類の教師、ダイセツ・スズキ;大拙先生の生涯 ほか)
  • 2 大拙先生の思想(1)—鈴木禅学の基本思想(言葉の底にあるもの—禅語を読む心得;禅とはなにか ほか)
  • 3 大拙先生の思想(2)—也風流庵随聞記(禅と念仏の真義;自由ということ ほか)
  • 4 大拙先生の言葉—書簡抄・鈴木大拙から秋月龍〓(みん)へ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66620178
  • ISBN
    • 4061596551
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ