書誌事項

自然と文学のダイアローグ : 国際シンポジウム沖縄2003 : 都市・田園・野生

山里勝己 [ほか] 編

彩流社, 2004.9

タイトル別名

Nature : urban, rural, wild

自然と文学のダイアローグ : 国際シンポジウム沖縄2003 : 都市田園野生

タイトル読み

シゼン ト ブンガク ノ ダイアローグ : コクサイ シンポジウム オキナワ 2003 : トシ デンエン ヤセイ

大学図書館所蔵 件 / 74

注記

ASLE-Japan/文学・環境学会主催国際シンポジウム「自然--都市、田園、野生」(2003.3琉球大学で開催)で発表された論考とシンポジウムの報告

ASLE: The Association for the Study of Literature and Environment

引用・参考文献あり

その他の編者: 高田賢一, 野田研一, 高橋勤, スコット・スロヴィック

内容説明・目次

内容説明

アメリカ、韓国、台湾、日本の「環境文学」を考える詩人、作家、研究者が「文学と環境」をめぐって白熱の討論。

目次

  • 1 基調講演—エコロジー、文学、そして新しい世界の無秩序
  • 2 自然—都市、田園、野生(環境文学の豊穣さ、その多様性を探る;ネイチャーライティングの内宇宙—ソロー、バラード、日野啓三;現代の環境文学における視覚的レトリック—ネヴァダを語る二冊の本 ほか)
  • 3 アジアの自然と文学(アジアにおける対話の継続;東アジアにおける自然と文学を考える—沖縄における発言;異文化交流への生活者の旅立ち—自然界のいのちよ永遠なれ ほか)
  • 4 環境から何を学ぶか(沖縄で思ったこと;「自然とは?」—札幌—北京—東京…;経験の絶滅—都市の自然から学ぶ ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA68541221
  • ISBN
    • 4882029170
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    258p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ