障害者自立支援法と応益負担 : これを福祉と呼べるのか

著者

    • 障害者生活支援システム研究会 ショウガイシャ セイカツ シエン システム ケンキュウカイ
    • 瀧澤, 仁唱 タキザワ, ヒトヒロ

書誌事項

障害者自立支援法と応益負担 : これを福祉と呼べるのか

障害者生活支援システム研究会編 ; 瀧澤仁唱 [ほか] 執筆

(シリーズ・障害者の自立と地域生活支援, 8)

かもがわ出版, 2005.5

タイトル別名

障害者自立支援法と応益負担 : これを福祉と呼べるのか

タイトル読み

ショウガイシャ ジリツ シエン ホウ ト オウエキ フタン : コレ オ フクシ ト ヨベル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 110

注記

そのほかの執筆者: 平野方紹, 中内福成, 井上泰司, 塩見洋介, 鈴木勉

内容説明・目次

目次

  • 1 障害者自立支援法が示す利用者負担
  • 2 障害者・家族のくらしは負担に耐えられるのか(「障害」ゆえにかかる経費が家計を圧迫;「応益負担」では生活できない「障害者・家族」の実態 ほか)
  • 3 障害者福祉サービス利用負担の変遷と応益主義導入のねらい(障害者福祉制度と利用者負担;応益負担原則導入のねらい)
  • 4 社会保障原則と利用者負担(はじめに—否定されてきた「権利としての社会保障」;グランドデザイン案の検討 ほか)
  • 5 応益負担主義のイデオロギー性—平等原則への挑戦(平等原則を否認する政策への転換—格差は「自己責任」?;低所得層の介護サービス利用の自己抑制を生んだ介護保険制度の利用時一割負担 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ