書誌事項

ユーラシアを駆ける : 遊牧世界とオロンスム遺跡

横浜ユーラシア文化館編

横浜ユーラシア文化館, 2005.3

タイトル読み

ユーラシア オ カケル : ユウボク セカイ ト オロンスム イセキ

大学図書館所蔵 件 / 86

注記

内容: はじめに(横浜ユーラシア文化館), 第一部: 遊牧民を語る(第一章「モンゴル高原に遊牧民が残した遺跡」-第三章「赤い食べものと白い食べもの」), 第二部: オロンスム遺跡をめぐって(第一章「中世東アジアにおけるキリスト教伝道」, 第二章「モンゴルに見る中国陶磁」), 執筆者紹介

参考文献: 章末

収録内容

  • モンゴル高原に遊牧民が残した遺跡 / 林俊雄 [執筆]
  • 大草原の天駆ける馬 : ペガサスの話 / 末崎真澄 [執筆]
  • 赤い食べものと白い食べもの : 遊牧民のパワーの秘密 / 小長谷有紀 [執筆]
  • 中世東アジアにおけるキリスト教伝道 / 石井健吾 [執筆]
  • モンゴルに見る中国陶磁 / 長谷部楽爾 [執筆]

詳細情報

ページトップへ