書誌事項

現代の裁判

市川正人, 酒巻匡, 山本和彦著

(有斐閣アルマ, Basic)

有斐閣, 2005.7

第4版

タイトル別名

Introduction to Japanese justice system

タイトル読み

ゲンダイ ノ サイバン

大学図書館所蔵 件 / 181

注記

文献案内: p287-292

内容説明・目次

内容説明

司法制度改革審議会の意見書に沿った法整備が進み、21世紀の日本の司法制度の骨格が定まった。本書は、実現した司法制度改革の全体像を示し、改革に基づく司法の姿を明らかにする。

目次

  • 第1章 法と裁判の役割(民事法の実現と民事手続;刑事法の実現と刑事手続 ほか)
  • 第2章 裁判所制度(最高裁判所;高等裁判所 ほか)
  • 第3章 法律家の役割(裁判官;検察官 ほか)
  • 第4章 裁判の仕組み(民事裁判;家事裁判 ほか)
  • 第5章 裁判をめぐる現代的課題(裁判を受ける権利;国民の司法参加 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72482239
  • ISBN
    • 4641122644
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 301p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ