歴史としての武士道

書誌事項

歴史としての武士道

小澤富夫著

ぺりかん社, 2005.8

タイトル別名

歴史としての武士道

タイトル読み

レキシ トシテノ ブシドウ

大学図書館所蔵 件 / 77

注記

参考文献: p255-259

内容説明・目次

内容説明

人為的な道である「武士道」を歴史の流れのなかで捉え、時代ごとに異なる背景・職分・思想と密着させながら、ありのまま実像や処世観を描く「武士道の思想史」。

目次

  • 武士の登場と「武士道」の誕生
  • 鎌倉時代
  • 室町時代
  • 戦国時代
  • 江戸時代
  • 明治以後

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73054434
  • ISBN
    • 4831511153
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    262p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ