マンガは今どうなっておるのか?

書誌事項

マンガは今どうなっておるのか?

夏目房之介著

メディアセレクト, 2005.9

タイトル読み

マンガ ワ イマ ドウナッテ オル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 63

内容説明・目次

内容説明

夏目の目がとらえた、今、面白いマンガとは?マンガの面白さ・うまさって何だ?編集者はどんな仕事をしてるのか?うまいヘタ問題、儲かるのか問題、マンガ家の遺族問題まで、「マンガは今、こうなっている!」著者会心のマンガエッセイ集。

目次

  • 第1章 今のマンガたちの話(“オケストラ”のマンガ力—二ノ宮知子『のだめカンタービレ』;80年代読者の成長—岸本斉史『NARUTO』 ほか)
  • 第2章 テレビと世間と世界の話(『BSマンガ夜話』とマンガの語り方;『マンガの居場所』と僕の場所 ほか)
  • 第3章 どこからきてどこへゆくのか?—歴史の話(『日の丸くん』はどこからきたのか?—戦前戦中マンガの復刻;最古のマンガ記憶と『ドラえもん』 ほか)
  • 第4章 マンガはどうなっておるのか?—原理的な話(マンガと「読み」時間—前谷惟光『ロボット三等兵』;欧米と日本のマンガ文法—視線運動の実証実験 ほか)
  • 第5章 マンガの「今」の話(ロボット・マンガの哲学;リメイク・マンガ;『PLUTO』と『アトム』—浦沢直樹試論)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73900797
  • ISBN
    • 4861470099
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ