書誌事項

発酵は錬金術である

小泉武夫著

(新潮選書)

新潮社, 2005.11

タイトル読み

ハッコウ ワ レンキンジュツ デアル

大学図書館所蔵 件 / 135

内容説明・目次

内容説明

泡盛の蒸留廃液に黒糖を加えた健康飲料「もろみ酢」、米糠から「天然うま味調味料」、削りカスから「天然液体かつお節」…生ゴミや廃棄物から生み出したヒット商品は、数知れず。その他、糞尿や灰を活用した日本古来の知恵、ゴミを一切出さない中国の究極のリサイクルなど、柔軟かつ大胆、ユーモアと遊び心にあふれた、経済効果抜群の発想法のすべてを公開。

目次

  • 第1章 マイナスをプラスに変える(米からチーズの発想;「黄色い砂糖」の発想;「麦出酢」の発想 ほか)
  • 第2章 日本人の底力(灰で豪商になった男の発想;「夏の甘酒」の発想;「猫またぎの鯖」をサバイバル化する発想 ほか)
  • 第3章 柔軟な発想(「行列の出来るラーメン屋」の発想;寿司屋の煎酒の発想;「商標」への発想 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA74352744
  • ISBN
    • 410603557X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    174p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ