民芸運動と地域文化 : 民陶産地の文化地理学

書誌事項

民芸運動と地域文化 : 民陶産地の文化地理学

濱田琢司著

思文閣出版, 2006.2

タイトル別名

民芸運動と陶器産地をめぐる文化地理学的研究

タイトル読み

ミンゲイ ウンドウ ト チイキ ブンカ : ミントウ サンチ ノ ブンカ チリガク

大学図書館所蔵 件 / 135

注記

博士学位論文「民芸運動と陶器産地をめぐる文化地理学的研究」(関西学院大学, 2003年提出) を加筆修正したもの

参考文献: 巻末p12-28

三宅忠一関係年譜(補-1表): p263

内容説明・目次

目次

  • 第1章 工芸と地域文化をめぐる文化地理学
  • 第2章 民芸と地域—民芸運動の発生と民芸ブームの諸相から
  • 第3章 観光ガイドブックに見る工芸と地域—九州地方のやきものの場合
  • 第4章 維持される産地の伝統—大分県日田市小鹿田陶業と民芸運動
  • 第5章 産地変容と「伝統」の自覚—福岡県小石原陶業と民芸運動との接触を事例に
  • 第6章 陶芸家濱田庄司の場所へのまなざし
  • 第7章 職人か、芸術家か—益子焼陶器産地の担い手の属性と技術習得過程をめぐって
  • 補章 地域からの実践と民芸運動—三宅忠一試論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA76094300
  • ISBN
    • 4784212884
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    290, 28p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ