書誌事項

沖縄ダークサイド

野村旗守編

(宝島社文庫, 504)

宝島社, 2006.4

タイトル読み

オキナワ ダーク サイド

大学図書館所蔵 件 / 9

内容説明・目次

内容説明

本土の人々のほとんどが抱く「沖縄」=「癒しの島」幻想。しかし、「生」の沖縄はまったく異なる顔も持つ。米軍問題だけがクローズアップされがちだが、実際は沖縄独自の社会背景が産み出す問題が横たわり、暗い社会が存在する。本書はその陰の側面にスポットを当て、沖縄に生きる人々のナマの姿に迫るドキュメント。いまだ触れられることの少ないもうひとつの沖縄リアルワールドがここに。

目次

  • 序章 現実、そして沖縄的こころについて
  • 第1章 男たちの沖縄
  • 第2章 女たちの沖縄
  • 第3章 逆説の沖縄
  • 第4章 基地の島、「本土」と「アジア」の真ん中で
  • 終章 ふたたび、沖縄的こころについて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77015977
  • ISBN
    • 4796652469
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    253p
  • 大きさ
    17cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ