書誌事項

戦時下の軌跡

鈴木敬司著

(椋鳩十研究 / 鈴木敬司著)

菁柿堂 , 星雲社 (発売), 2006.3

タイトル読み

センジカ ノ キセキ

大学図書館所蔵 件 / 56

注記

引用文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

日本には侵略戦争に狂奔していた時代がある。その戦時下で、椋鳩十は、子どもたちに「命の尊さ」を訴える作品を書き続けた。いまそれらの作品群の持つ意義を問い直す。

目次

  • 1 作家論(椋鳩十と動物文学)
  • 2 作品論(動物文学の門出;二つの「きつね物語」;「片脚の母雀」への賛歌;「黒ものがたり」の創作方法;「大造爺さんと雁」ノート ほか)
  • 3 資料(椋鳩十の文体;「大衆性」攷—椋文学の性格)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77122092
  • ISBN
    • 4434076035
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    234p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ