ディーゼル車排ガスの浄化技術

書誌事項

ディーゼル車排ガスの浄化技術

梶原鳴雪監修

(CMCテクニカルライブラリー, 226)

シーエムシー出版, 2006.6

普及版

タイトル別名

ディーゼル車排ガスの微粒子除去技術

Cleaning technologies of diesel car exhaust gas

タイトル読み

ディーゼルシャ ハイガス ノ ジョウカ ギジュツ

大学図書館所蔵 件 / 51

注記

初版のタイトル: ディーゼル車排ガスの微粒子除去技術

内容説明・目次

目次

  • 第1編 ディーゼル排ガスの発生メカニズム、リスクとその規制(DEP発生・消滅のメカニズム;ディーゼル排気ガスの人体への影響;ディーゼル排出微粒子の発癌性;浮遊粒子状物質(SPM)対策とディーゼル排ガスの規制動向)
  • 第2編 軽油の精製と添加剤による排ガスへの効果(軽油品質がディーゼル排ガスに及ぼす影響;触媒による軽油の脱硫黄化技術の開発 ほか)
  • 第3編 排ガスの浄化技術(自動車排ガス触媒—窒素酸化物、パティキュレート;非平衡放電プラズマによるガス浄化;ディーゼル排ガスの浄化触媒)
  • 第4編 フィルター材料(炭化ケイ素系繊維のDPFへの応用;高温脱塵に適した新規多孔質セラミックス複合材料の開発)
  • 第5編 ディーゼル微粒子除去装置(DPF)(連続再生型DPFの開発とPM低減技術;ディーゼル微粒子除去装置(DPF)の開発;ステンレス箔を使用したディーゼル微粒子減少装置(M‐DPF)の検討;ディーゼル車の排ガス中のすす除去装置の開発)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77456076
  • ISBN
    • 4882318881
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 251p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ