おしゃべりな宇宙 : 心や脳の問題から量子宇宙論まで

書誌事項

おしゃべりな宇宙 : 心や脳の問題から量子宇宙論まで

K.C.コール著 ; 大貫昌子訳

白揚社, 2006.7

タイトル別名

Mind over matter : conversations with the cosmos

おしゃべりな宇宙 : 心や脳の問題から量子宇宙論まで

タイトル読み

オシャベリナ ウチュウ : ココロ ヤ ノウ ノ モンダイ カラ リョウシ ウチュウロン マデ

大学図書館所蔵 件 / 80

内容説明・目次

内容説明

「科学する」ってこういうことだったのか!量子論、超対称性、平行世界…宇宙との対話をとおして見えてくる21世紀の科学の相貌。

目次

  • 1 観察者の私—人類は宇宙をどう眺めてきたか(王様とエンロン;盲視 ほか)
  • 2 もの—宇宙を形づくる森羅万象(驚き;もの ほか)
  • 3 行動—科学者になるために必要ないくつかのこと(遊び;答え ほか)
  • 4 「政治」科学—科学リテラシーを身につけるために(平和の物理学;(不)安全 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77731501
  • ISBN
    • 4826901313
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    326p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ