啓蒙の世紀の神秘思想 : サン=マルタンとその時代

書誌事項

啓蒙の世紀の神秘思想 : サン=マルタンとその時代

今野喜和人著

東京大学出版会, 2006.12

タイトル別名

L'illuminisme au siècle des lumières : Louis-Claude de Saint-Martin et son temps

啓蒙の世紀の神秘思想 : サンマルタンとその時代

タイトル読み

ケイモウ ノ セイキ ノ シンピ シソウ : サン マルタン ト ソノ ジダイ

大学図書館所蔵 件 / 107

注記

その他のタイトルは標題紙裏による

博士論文 (東京大学, 2003年) を基にしたもの

サン=マルタン関係略年表: 巻末pvi-viii

参考文献: 巻末pix-xxiii

内容説明・目次

目次

  • 第1部 啓蒙と反啓蒙のはざまで(哲学者の敵、神学者の敵—サン=マルタンとルソー;言語論における“啓蒙”と反“啓蒙”—恣意性をめぐって;イリュミニストとイデオローグ—サン=マルタン—ガラ論争)
  • 第2部 神秘思想家のフランス革命(革命とイリュミニスム;『革命についての手紙』;普遍学に向けて—小説『クロコディル』を読む ほか)
  • 第3部 ロマン主義と神秘思想(サン=マルタンとシャトーブリアン;バルザックとサン=マルタン;サン=マルタンにおける人間と自然)
  • マルチニスムの光芒

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA7979202X
  • ISBN
    • 4130160265
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 343, xxiiip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ