文系人間のための金融工学の本 : デリバティブ裏口入門

書誌事項

文系人間のための金融工学の本 : デリバティブ裏口入門

土方薫著

(日経ビジネス人文庫, 387, ひ6-1)

日本経済新聞出版社, 2007.3

タイトル読み

ブンケイ ニンゲン ノ タメ ノ キンユウ コウガク ノ ホン : デリバティブ ウラグチ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 42

注記

「文系人間のための金融工学の本」(2004年1月 日本経済新聞社刊)を加筆修正したもの

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

どっちが得か損か—その感覚さえつかめれば、オプションもスワップも先物も理解できます。デリバティブからマーケット理論まで、パンとワインなど身近な取引事例でやさしく解説。どうすればリスクを小さく、リターンを大きくできるのか、「金融工学」の基本が楽しく学べます。

目次

  • プロローグ 幻のデリバティブ商品!「はまちスワップ」
  • 第1部 デリバティブ編(リスクテイカーの秘密;へそ曲がりのスワップ講座;ウサギと亀のボラティリティ;曲者のオプション理論;リスクとリターンの恋愛術)
  • 第2部 マーケット編(相場の力学;市場とのコミュニケーション;収益と損益の非線形;なぜ、間違えた判断をするのか)
  • 第3部 リスクマネジメント編(ビジネスリスクと金融工学)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81046792
  • ISBN
    • 9784532193874
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    244p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ