教育者シラー : 美と芸術による人間性の獲得

書誌事項

教育者シラー : 美と芸術による人間性の獲得

ユルゲン・シェーファー著 ; 久野弘幸, 澤たか子編訳 ; 岡田泰枝 [ほか] 訳と解説

学文社, 2007.4

タイトル別名

Friedrich von Schiller als Pädagoge : ein Beitrag zum 200. Todesjahr

シラー : 教育者 : 美と芸術による人間性の獲得

タイトル読み

キョウイクシャ シラー : ビ ト ゲイジュツ ニ ヨル ニンゲンセイ ノ カクトク

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

監訳: 舩尾日出志, 舩尾恭代

その他の訳と解説者: 中山陽介, 高橋貴美子, 安藤静, 水野裕介, 木全亜衣子, 西山竜市

参考文献あり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 美と芸術による教育者としてのシラー(当時のドイツの劇場について;舞台を道徳的施設であると考える;芸術家;カリアス書簡;優美と尊厳について ほか)
  • 第2部 シラーの教育思想の理解を深めるために(ルソー、カント、シラー、ゲーテ;子どものための芸術教育;人間の精神的自由を実現する芸術について—心理学からの再考;シラーの歴史論;カリアス書簡にみる「道徳美」)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ