書誌事項

こどものためのワークショップ : その知財はだれのもの?

ワークショップ知財研究会編 ; CSKホールディングス [ほか] 著

アム・プロモーション, 2007.3

タイトル別名

こどものためのワークショップ : その知財はだれのもの

workshop

タイトル読み

コドモ ノ タメ ノ ワークショップ : ソノ チザイ ワ ダレ ノ モノ

大学図書館所蔵 件 / 53

注記

その他の共著者: 井上理穂子, 大月ヒロ子, 下村一, 杉田定大, 堤康彦, 寺島洋子, 橋本知子, 福井健策, 藤浩志

2006年1月からの「ワークショップ知財研究会」での発表をもとに編集・製作

ワークショップに関する本: p189

知的財産権や著作権に関する本: p189

内容説明・目次

内容説明

こどもたちがイキイキとするワークショップ。でも、それをつくった人たちの権利ってどうなってるの?アーティスト、学芸員、プランナー、法律家、知財専門家らがワークショップを知財として探求する。

目次

  • 第1章 これまでと、これからのワークショップのために
  • 第2章 NPOが学校や地域で行うワークショップ
  • 第3章 表現手法としてのワークショップの可能性
  • 第4章 美術館の教育普及事業からみた知財
  • 第5章 CAMP—企業が取り組むワークショップ
  • 第6章 児童館へのプログラム普及と知財
  • 第7章 ツールとしての権利と契約
  • 第8章 「知財」って何?
  • 第9章 知的創造サイクルとして考えるワークショップの知財
  • 第10章 研究会からのメッセージ—わたしたちにできることから一歩ずつ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81738286
  • ISBN
    • 9784944163366
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    193p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ