書誌事項

新訳リチャード三世

シェイクスピア [著] ; 河合祥一郎訳

(角川文庫, 14741, シ6-10)

角川書店 , 角川グループパブリッシング (発売), 2007.6

タイトル別名

The tragedy of Richard the Third

Shakespeare collection

リチャード三世 : 新訳

タイトル読み

シンヤク リチャード サンセイ

大学図書館所蔵 件 / 37

注記

ブックジャケットのシリーズ名: Shakespeare collection

内容説明・目次

内容説明

薔薇戦争の末期、世の中に平穏が訪れようとした頃、醜悪な容姿と不自由な身体を持つグロスター公リチャードは、王となることで全ての人々を嘲笑し返そうと屈折した野心を燃やしていた。やがて彼は兄王エドワード四世の病死を契機に、暴虐の限りを尽くして王位を奪う。しかし、明晰な頭脳を誇ったはずの彼にも思わぬ誤算があった—。シェイクスピア初期の傑作を、原文のリズムにこだわった名訳でおくる決定版。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA82887281
  • ISBN
    • 9784042106173
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    241p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ